7月25日、オホーツク地域の湖と沼を散策しました。午前中の1時間程度でしたので、それほど多くのものは見ることができなせんでした。ユリカモメが夏羽になっていたり、スズガモなのかキンクロハジロなのか遠くてよくわかりませんでしたが、濤沸湖の程遠いところに群れていました。

ユリカモメ
ユリカモメ
岸から遠くに群れなす水鳥
枯れ木にアオサギ

コメントを残す