6月11日、オホーツク地域の海岸部散策の続きです。ハマエンドウやミツバツチグリなどいろいろな種類の野草も開花し始めました。エゾシロチョウの蛹がエゾノコリンゴに付いていました。今年はどのくらい発生するのでしょうか。

ハマエンドウ
ミツバツチグリ
シロオビヒメヒカゲ 北海道特産種
エゾシロチョウの蛹と前蛹

コメントを残す