3月16日、オホーツク地域で見かけた野鳥を紹介します。小雪振る夕刻、タンチョウの番とハクチョウの家族はたい肥の上で毛繕いをしていました。また、本日ヒシクイの数十羽の小さな群れを雪融けの小麦畑で確認しました。morizouさんとご一緒に北見の某所で野鳥を観察撮影しました。その写真はまた後日掲載します。

タンチョウ番 毛繕い
オオハクチョウのポーズ
小麦畑のヒシクイ
雪原の上のヒシクイ

コメントを残す