3月9日、気持ちの良い青い空の下、キラキラ輝く雪原ではハクチョウやタンチョウ、キタキツネなどが春を待ちわびているようでした。網走方面からオホーツク海方面の北側では流氷も岸から離れているようですが、北海道斜里町付近から知床半島では接岸しています。

オオハクチョウ
タンチョウ
キタキツネ
知床半島と流氷 斜里町以久科北海岸

コメントを残す