本日は少し考古学関連の話題を提供します。寄贈品の整理をしている中で、1970年、しれとこ資料館に寄贈された資料の中に置戸町産と書かれた黒曜石製の石器がありました。流石原産地のものは、何気に大きいなと・・思った次第です。置戸産と言われているものの中に、花十勝が産出する場所があるのでしょうか。勉強不足です。

石刃核
上はスクレイパー、真ん中のは細石刃核、下はスポールです。
スクレイパー
花十勝製のナイフ
 おまけ 海氷を観測していると思われる海上自衛隊のヘリ

コメントを残す