12月25日、北海道斜里町の港内から見た風景です。知床の山々は雪を被り、数日前からの猛烈な風による防波堤への波のしぶきなど真冬の情景です。流氷の便りも聞かれ、来月下旬には見られるとのこと、海も一時の静寂を迎えます。

知床連山
防波堤に打ち付ける波
スズガモの群れ
オオワシ

コメントを残す