本日も昨日のエナガに続いて、ジョウビタキについて少し話題提供いたします。ジョウビタキはオホーツク地域ではめったに見ることができない野鳥の一つですが、2021年2月に当地域でも確認されています。ユーラシア大陸の東側から冬鳥として渡ってきます。本州では馴染みの野鳥です。オスをジョビ男とメスをジョビ子などとも言って可愛がられている野鳥です。また、幸福を呼ぶ鳥などともいわれています。北海道では夏場に高山帯などで繁殖したとの記録もあります。また、セアカジョウビタキのほか、クロジョウビタキやシロビタイジョウビタキなどもいるようです。

ジョウビタキ♂オホーツク地域
ジョウビタキ♂本州
ジョウビタキ♀本州

コメントを残す